小豆

小豆

6年以上の輪作と徹底した土壌診断
YES!Clean栽培に登録したブランド豆

YES!clean栽培とは、北海道の認証制度である「北のクリーン農産物表示制度」です。安定生産を維持するためのpHの管理や土壌診断は活用し、堆肥による土づくりを行っています。大切なことは、生産者全員が土に関心を持ち取り組みを続けること。6年間以上の輪作を行い、農薬散布の回数を最小限に減らしています。100%常呂素材で作った「ぜんざい」も人気。小豆の外皮はサポニンというむくみ解消成分や、食物繊維を豊富に含んでおり美容にも良いといわれています。

小豆栽培スケジュール

製品紹介

ところの恵みをふんだんに

常呂町の小豆とオホーツクの塩、ビートグラニュー糖を使い国内で製造しています。そのまま温めても、冷やした牛乳で割ったりアレンジを加えても美味しく楽しめます。小豆の風味と甘さの調和がとれており、後味はすっきり。粒感やとろみ具合、具材をいろいろに3種類の商品を用意しています。

製餡ひとすじ70年谷尾食糧工業

カーリングの町常呂町産小豆使用

谷尾食糧工業は、創業から餡づくりを営む歴史のある企業で、本社は岡山県にあります。時代の流れとともに、食の安心・安全が重視されるようになり、消費者の期待に応えられる製品作りのため奮闘していました。その中で常呂町や北海道の農産物に出合い、素材の品質を活かした製品を開発。産地限定商品を販売したところ、予想以上の反響があったため、契約栽培を行い常呂町の小豆100%の製品が実現しました。カーリングの町・常呂町の応援団として、生産農家とのリレーションをより強固に、さらに美味しい商品作りを進めています。